初心者が始めるアメリカ株式投資

30代前半で1000万貯金に成功したので、ITエンジニアのぽん太がアメリカ株を買い始めたことを記録していくブログと日々の雑談

私の経歴と投資について その1

こんにちわ。ぽん太です。

私は一般的な会社でITエンジニアをやっています。

恐らく特別収入が高いわけでも低いわけでもないと思います。

20代から30代の初めに、残業の多い会社に勤めていたため、お金を使う暇があまりなくその頃の現金の貯蓄がある程度溜まっています。

初めての株式投資

初めての株式投資は、2012年頃からの会社の自社株投資会です。

月1万円程度を5年ほど続けていました。当時は特に何も考えていなかったのですが上昇相場も相まって 恐らく25万程度は利益を上げたのではないでしょうか。(小さな金額ですいません。

この時に投資はお金になるということを初めて学びました。

2016年の転職と口座の開設

この5年間は毎月残業時間が80時間を切る月がほとんどなく、会社に泊まり込むのもしょっちゅうで死ぬほど働いていました。

残業代が出るだけましなのですが、さすがに体がもたず5年目にして転職。転職時に自社株投資会を解約したので証券口座が必要になりました。

受取り用の口座と合わせて楽天証券を解説しこちらで株を自分で購入するようになりました。

この頃から2年くらいは前職の自社株を遊び程度にスイングトレードして、15万ほど儲かりました。

適当に売り買いしていたので完全に運ですねw

たまたま決算の良い時期に買ってポーンと7万円くらい儲かって利確したりとかそんな買い方をしていました。

プラスにはなるんですが、なかなか利益を安定して積んでいけないことが悩みでした。

日本の証券市場は最難関なので、大きく痛手を被らなかったのが救いですね。

アメリカ株との出会い

忘年会で同僚と話していると、ずっと昔から投資をしている人を見つけました。

そこでネット証券などが一般的になる前からS&P500を運用している人がおり、安定して収益が上がっていることを知りました。

下記のサイトも紹介してもらいました。

その方の友人はすでに1億円の大台に乗っているとのこと。ご本人は数千万の利益を上げているようでした。 (私ももっと早く知りたかった・・・誰かが教えてくれれば・・・)

https://hiromethod.com/optimal-solution-of-asset-managementhiromethod.com

S&P500など知らなかった私は、このサイトと同僚の話を元に、アメリカ株への投資を始めました。

最新情報はこちら 追記 2019-05-04

今現在のポートフォリオはここまで成長しました。

www.ponta-money.work

最新の収益報告はこちら

https://www.ponta-money.work/entry/2019/04/27/【結果報告】4月4週www.ponta-money.work